○いちかわ夢マガジン NO.657
(17/10/07 10:00)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◆◆ 市川市メールマガジン 「いちかわ夢マガジン」  No.657 ◆◆◆
                               2017/10/7

   http://www.city.ichikawa.lg.jp/pla04/1111000009.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●市川市公式Facebook・Instagramは話題盛り沢山です。「市川市役所」の
ページに「いいね!」または「フォロー」してご覧ください。(広報広聴課)
https://www.facebook.com/city.ichikawa
https://www.instagram.com/ichikawa_city/

■もぎたて情報LINE-UP
●イベントもりだくさん 文化イヤー2017秋の祭典
http://www.city.ichikawa.lg.jp/cul01/1111002175.html
 市川ゆかりの著名人の作品に触れられるほか、市民による公演や作品展示に
加え、いちかわドイツデイ オクトーバーフェスト2017、こども縁日、ミニ新
幹線ドクターイエロー乗車体験、忍者ショー、各種スポーツ体験など楽しいイ
ベントがもりだくさん。親子で文化の秋を楽しみませんか。
問い合わせ=TEL047-300-8020文化振興課
10月8日(日)と9日(祝)の問い合わせ TEL090-7840-1762文化振興課

●10月22日(日)は鬼高へ 鬼高さんしゃ祭
http://www.city.ichikawa.lg.jp/edu13/onitaka2017.html
 メディアパーク市川・県立現代産業科学館・ニッケコルトンプラザの「さん
しゃ」による年に一度の感謝祭です。

■メディアパーク市川
問い合わせ=TEL047-320-3346中央図書館
▽バックヤードツアー(中央図書館)
 図書館の裏側を司書が案内します。
時間=午前10時30分〜11時30分
対象・定員=市内在住・在勤・在学で、当ツアーに初めて参加される方、先着
10人(小学生以下は要保護者同伴)
申し込み=10月7日(土)から直接、中央図書館カウンター
▽ブックコート体験(中央図書館)
 透明な保護フィルムによる本のコーティング作業を持参の本で体験します。
時間=午後3時〜4時
対象・定員=市内在住・在勤・在学の方、先着10人
申し込み=10月7日(土)から直接、中央図書館カウンター
▽秋空えほんの会(こどもとしょかん)
 環境政策課との共催により、読み聞かせとエコバッグ作りを行います。
時間=午後2時〜3時
対象・定員=4歳〜小学生(エコバッグ作りのみ、先着50人)
申し込み=当日午後1時50分から直接、こどもとしょかん
▽工作・さかなつり・変身コーナー
時間=午前10時〜午後4時(工作コーナーは午前10時30分〜11時30分・午後2時
〜3時)
会場=メディアパーク市川入口広場/雨天時は中央こども館
▽ミュージアム・ミュージカル2017「かすみ草公園のピーターパン」(文学ミ
ュージアム)
 市民キャストとスタッフが贈る、リアルファンタジー戯曲をお楽しみくださ
い。
時間=午後2時(開場は30分前)〜4時※10月20日(金)午後5時、21日(土)
午前11時・午後3時にも同内容の公演あり
定員=各回当日先着180人
問い合わせ=TEL047-320-3334文学ミュージアム

■県立現代産業科学館
▽吹奏楽演奏会
 吹奏楽演奏会や軽食販売・イベントなどを行います。
時間=午前11時〜午後3時
問い合わせ=TEL047-379-2005県立現代産業科学館

■ニッケコルトンプラザ
▽移動動物園 ふれあい動物園
時間=午前11時〜午後4時
会場=コルトン広場
問い合わせ=TEL047-378-3551ニッケコルトンプラザ

●「マイタウンいちかわ」J:COM市川(デジタル11Ch)
【放送時間】9:00・12:00・20:00・23:00
▽10月7日(土)〜13日(金)
特集:特殊(NBC)災害合同訓練〜テロ災害に立ち向かう男たち〜
▽10月14日(土)〜20日(金)
特集:みんなでつくる犯罪に強い街〜青色防犯パトロール〜

バックナンバーはIIBSいちかわインターネット放送局で
http://ibs.city.ichikawa.chiba.jp/ibsweb/
問い合わせ=TEL047-712-8632 広報広聴課

■市政の動き
●ごみ収集回数変更から5カ月 みなさんの協力により燃やすごみ1,158トン減
http://www.city.ichikawa.lg.jp/pr/2171007/kurashi_sasae2171007.html
市では、さらなるごみの減量・資源化を進めるため、平成29年4月からごみ収
集回数を変更しました。4月〜8月の5カ月間の燃やすごみの収集量については、
前年度の同時期と比較して1,158トンの減量ができました。
 一方で、資源物のうち雑がみを含む雑誌やダンボール、布類は増加しており、
市民のみなさんの減量や分別に関する努力の成果が表れたものと考えられます。
 今後も、引き続きごみの減量・資源化にご協力をお願いします。
問い合わせ=TEL047-712-6317循環型社会推進課

●《人権週間12月4日(月)〜10日(日)記念事業》
ヒューマンフェスタいちかわ2017
http://www.city.ichikawa.lg.jp/gen05/1111000031.html
講談=「中村久子伝」
出演=一龍斎 春水(いちりゅうさい はるみ)(講談師)
※手話通訳・要約筆記あり
 宇宙戦艦ヤマト「森雪」役やシティーハンター「野上冴子」役など、さまざ
まな声優経験から培った表現力を、講談話芸と融合させた一龍斎春水氏がヒ
ューマンフェスタいちかわに登場します。障害がありながらも挑戦的に生きた
女性「中村久子」について講談を演じます。また、中学生人権作文コンテスト
優秀作品の朗読とハンドベルの演奏も同時開催します。
日時=11月26日(日)午後1時30分(開場は30分前)〜3時30分
会場=文化会館
定員=先着400人
申し込み=往復はがき(1枚1人まで)に講座名と住所・氏名(ふりがな)・年
齢・電話番号・返信用の宛て先、車イス利用の方はその旨を書き、11月15日
(水)必着で男女共同参画課(〒272-0034市川市市川1-24-2)。市公式Webサ
イトからも申し込み可
問い合わせ=TEL047-322-6700同課

◆バックナンバー、メール購読の登録・解除は市川市の公式Webサイトで行え
ます。
http://www.city.ichikawa.lg.jp/pla04/1111000008.html
◆広報いちかわの最新号、バックナンバーは、HTMLとPDFで閲覧できます。
http://www.city.ichikawa.lg.jp/pla04/1111000009.html
◆このページについてのご意見・お問い合わせは、市民の意見箱まで
https://ikenbox.city.ichikawa.chiba.jp/index.html

【編集】市川市 企画部 広報広聴課
【発行】市川市 Copyright(C) 2017 Ichikawa City All Rights Reserved.
掲載記事の無断転載を禁じます。
〒272-8501千葉県市川市南八幡2丁目20番2号 TEL047-334-1111

戻る
市川市提供