世田谷区緊急情報

●高齢者を住宅火災から守りましょう!
26日13時16分発表
 世田谷区内では、昨年12月に住宅火災により65歳以上の高齢者の方が3名亡くなっています。また、昨年、東京消防庁管内で発生した住宅火災による死者のうち、高齢者の割合は8割を超えています。
 現在、空気が乾燥し、ストーブ等の暖房器具を使用する機会が増え、火災が発生しやすい時期です。地域の皆様で協力し火災予防を呼びかけていただくとともに、火災の早期発見の手段として有効な住宅用火災警報器を設置してください。

注意:返信メールは受け付けていません。
世田谷区危機管理室災害対策課

[0]戻る