土砂災害警戒情報
神奈川県土砂災害警戒情報 第1号


平成28年7月15日 13時10分 発表

【警戒対象地域】
横浜市北部* 横浜市南部* 
【警戒解除地域】


*印は新たに警戒対象地域になった市町村を示します。

【警戒文】
<概況>  降り続く大雨のため、警戒対象地域では土砂災害の危険度が高まっています。 <とるべき措置>  崖の近くなどの土砂災害の発生しやすい地区にお住まいの方は、早めの避難を心がけるとともに、市区町村から発表される避難勧告などの情報に注意してください。


■土砂災害警戒情報とは
 土砂災害警戒情報は、大雨により土砂災害の危険度が高まった市町村を特定し、都道府県砂防部局と気象台が共同して発表する情報です。
■利用上の留意点
 土砂災害警戒情報は、降雨から予測可能な土砂災害の内、避難勧告等の災害応急対応が必要な土石流や集中的に発生する急傾斜地崩壊を対象としています。技術的に予測が困難である地すべり等は、土砂災害警戒情報の発表対象とはしていません。また、個別の災害発生箇所・時間・規模等を詳細に特定するものでもありません。
■早期避難をお願いします
 土砂災害警戒情報等が発表されていなくても、斜面の状況には常に注意を払い、普段と異なる状況に気がついた場合には、直ちに周りの人と安全な場所に避難してください。

TOPへ